読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福の物理

みんなに物理と工作と幸福をお届けするのだァ~!

物理学科歓迎会2015に参加したよ!

イベント

物理学科歓迎会!

f:id:shitaro2012:20150425003419j:plain

 今日は物理学科歓迎会が行われました。

 物理学科歓迎会は毎年*1行われるイベントです。
主に学科所属をして間もない2年生を歓迎するのが目的です。
学年の枠を超えて交流できる、物理学科として希少*2な催しの一つです。

 今回の歓迎会では下級生と会話しようとすこし意識して行動してみました。

2年生

 早速物理学科の洗礼を受けているようでした。東工大物理学科名物「足立演習」です。



 要するに膨大な問題を解き、それらを全てTeXで清書するという千本ノックです。
ぜひ頑張ってください。

3年生

 足立ルドレンがたくさんいました。これが物理学科です。怖いですね。

「足立ルドレン」は私が勝手に作った造語です。
意味は「演習によって成長し、その肉体と精神をプリントに捧げる学生たち」。
つまり、十数枚のレポートや計算にはビクともしない腕力をみな手にしたということです。

それから三年生はついに物理学実験が始まる学年でもあります。
もう実験レポートを書き上げた人、日曜日に全てを賭けている人など。

物理学科三年生と言えばサマーチャレンジ
第9回サマーチャレンジの募集がはじまりました。
だからたくさん宣伝しました。みんなぜひ参加してみてね!

参考文献:shitaro-happy-physics.hatenablog.jp

4年生

 みんな生きてた。
f:id:shitaro2012:20150425002141j:plain

*1:歴史的経緯はよく分かりませんが、私の知る限りでは毎年行われています。

*2:東工大物理学科の上下のつながりが希薄である原因の一つ。個人的にはもっと交流できる機会があればいいのにと思う。例えば東大では五月祭に向けて学科全体、それも学年の枠組みを超えて動くらしい。仮にそれにならうとしたら工大祭で実験を展示することになる。面白そう。