読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福の物理

みんなに物理と工作と幸福をお届けするのだァ~!

【したろう夏のサマーチャレンジ2014】サマーチャレンジ1日目!

イベント サマーチャレンジ2014

今日の観光スポット:超伝導電磁石

 宿舎からちょっと歩いたところに奇妙なデカブツが・・・。なんと正体は超伝導電磁石でした!デケェ!
f:id:shitaro2012:20140820000626j:plain
f:id:shitaro2012:20140820000632j:plainf:id:shitaro2012:20140820000638j:plainf:id:shitaro2012:20140820000647j:plain 

いよいよサマーチャレンジがスタート!

 今日は午前から昼すぎまで講義でした。講義は小林ホールと呼ばれる場所で行われました。今日の素粒子の講義を聞いて、素粒子物理学が目指しているものを知ることができて良かったです。講義の終わりに設けられた質問フェイズでは、私を含めさまざまな人たちが疑問をぶつけていました。なかなか熱いですね!

演習もスタート

 サマーチャレンジの醍醐味、演習課題も始まりました。私はプランク定数を測定するという演習課題に取り組むことになってました。最初はぎこちない雰囲気でしたが、徐々に打ち解け合いました。

自由時間もディスカッション

 ついさっきまで、同じ演習課題に挑む班員らと実験の原理・進め方・まず取り組むべき課題について私の部屋で議論していました。あーでもないこーでもないとみんなで考えるのは楽しいですね。明日の演習の時間が楽しみです。
 ちなみに、なぜ原理を考えたかといいますと実はプランク定数を測るという演習は何も情報が与えられていないんです。「プランク定数を測定せよ」という課題だけが与えられているだけで、具体的にどのような実験をすればいいのかというのは全部我々が考えなければならないのです。
 他の演習課題とは違った、難しくも面白い演習課題だと思います。さあ、明日の演習では議論した通りの結果が得られるかな?